日本ワインを飲み比べ! 全国のワイナリーが集結「第5回 日本ワイン祭り」開催

日本ワインを飲み比べ! 全国のワイナリーが集結「第5回 日本ワイン祭り」開催

日比谷公園 噴水広場(東京都千代田区)にて、2019年 4月12日(金)、13日(土)、14日(日)の3日間、「第5回 日本ワイン祭り ~JAPAN WINE FESTIVAL~」が開催されます。今回は、北海道から大分県まで、14都道府県から49ワイナリー(2019年3月19日現在)が集結。日本全国のワインに出会えるイベントです。

イベントオリジナルのワイングラス(会場販売価格・税込300円、60ml)を持って、各ワイナリーのブースで販売されるワインを購入。キッチンカーのフードをお供に、日本ワインの飲み比べが楽しめます。

期間中、日本ワインの魅力を伝えるワインセミナー(有料)も開催。グラスによって驚くほど変わる4種類のシャトー・メルシャンのワインの香りと味わいを楽しむセミナー(ワイングラスの名門ブランド「リーデル」から2019年4月17日新発売となるワイングラス「<リーデル・ヴェリタス>甲州」のお土産付き)や、日本のワインを愛する会会長の辰巳琢郎氏をゲストに迎え、いま注目の日本固有品種“マスカット・ベーリーA”の魅力を解説するセミナーなど豪華ラインナップ。

イベントチケットはローソンチケットHP内(https://l-tike.com/event/nihonwine-matsuri)または、全国のローソン・ミニストップ店頭の「Loppi(ロッピー)」でも販売中(2019年3月19日~4月11日 23:59)。

前売飲食チケット ¥3,000(税込)

2019年3月19日より4月11日 23:59まで※、ローソンチケットにて、会場内でワインを購入するために必要なオリジナルワイングラスが無料でついてくる前売チケットを販売中※※。

※店頭以外での受付は、2019/4/11(木) 22:00まで
※※会場内のチケット販売所にて、会場内の飲食に必要な100円の金券×30枚分(3,000円分)と ワインの購入に必要なグラス(会場販売価格税込み300円)を、「前売りチケット」と引き換え。

春の週末、日比谷公園で日本ワインを味わいにお出かけしてみては。

<開催概要>
第5回 日本ワイン祭り ~JAPAN WINE FESTIVAL~
開催日時:
 2019年4月12日(金)15:00~21:00
 2019年 4月13日(土)11:00~19:00
 2019年 4月14日(日)11:00~16:00
開催場所:日比谷公園 噴水広場
公式サイト:http://www.nihonwine-matsuri.jp
主催:日本ワイナリー協会
後援:国税庁
協賛:メルシャン株式会社、サントリーワインインターナショナル株式会社、キッコーマン食品株式会社・マンズワイン株式会社
協力:敷島製パン株式会社、株式会社リンクバル・machicon JAPAN

<参考>
お得な前売券発売開始!日本最大級のワイン祭り|ShoProのプレスリリース

投稿者プロフィール

japonism 編集長
japonism 編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。日本のアップデートに、微力ながら貢献できればうれしい。趣味は、園芸。ちいさなベランダで、金木犀などを愛でています。猫が好き。




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK