移動花屋「gui」の期間限定フラワーカフェ、鎌倉にオープン。サンティとコラボしたフラワージェラートバー登場

移動花屋「gui(グイ)」が、2019年2月2日から3月3日までの期間限定で、春の花が週替わりで並び、ハーブティーとフラワージェラートが楽しめるフラワーカフェ「春待ち茶屋 by gui flower」を、鎌倉のジェラートショップ「GELATERIA SANTi(ジェラテリア サンティ)」(神奈川県鎌倉市)内にオープン。

「花とあなたが出会う場所」をコンセプトに様々な空間に花を届けているguiが、”春の花”をテーマにして、週替わりで店に並ぶ花をセレクト。チューリップ、ラナンキュラス、ミモザ、スイートピー、桜などを特集し、ふだん見ることのできない花を多数販売するという。一週目は、チューリップ切り花出荷量日本一の新潟から、たくさんのチューリップが登場するとか。

生花のほか、ミモザのリースやスワッグなどのドライフラワーアイテムや、ここでしか手に入らないSANTi限定ジェラートカラーのアクセサリーも。

ジェラートはSANTiと共同開発したエディブルフラワーをあしらったジェラートバー、ハーブティは八ヶ岳で夏季限定営業のハーブと焼き菓子の店「FLOWERBARN lesmyrte(レミルト)」による国内の有機栽培ハーブを厳選して作られたハーブティーが販売されます。

gui のインスタグラムから、カフェをご紹介

GERATORIA SANTi とは

イタリアで出会った本物のジェラートを日本でも多くの人に知ってほしいという想いから生まれたGERATORIA SANTi。素材やレシピ、生産者との繋がりまでにもこだわり、子どもからお年寄りまでを魅了するジェラートを提供。

FLOWERBARN lesmyrte とは

山梨県北杜市、八ヶ岳に夏季限定のティールームを構えるFLOWERBARN lesmyrte。自社生産畑で育ったハーブと提携農家のハーブだけを使用したブレンドを販売。幅広い人が楽しめるよう、あえて複雑なブレンドをせず、シンプルで素材のおいしさの感じられるハーブティーを提供。

<店舗情報>
「春待ち茶屋」GELATERIA SANTi
鎌倉市御成町2-14 11:00~16:30
2月のオープン日(祝日を除く月曜火曜と17日休み)
 2.3.8.9.10.11.13.14.15.16.20.21.22.23.24.27.28
3月のオープン日
 1.2.3

<参考>
フラワーアーティスト前田有紀率いる”gui”がフラワーカフェを鎌倉にオープン! 「春待ち茶屋by gui flower」フラワージェラートバーのプロデュースも。|株式会社スードリーのプレスリリース
移動花屋”gui”(グイ)さん(@gui.flower) • Instagram写真と動画
GELATERIA SANTi
@gelateriasanti • Instagram写真と動画
FLOWERBARN lesmyrte
Manami Hiranoさん(@its_manami) • Instagram写真と動画

投稿者プロフィール

ジャポニズム編集長
ジャポニズム編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。
着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。趣味は、園芸。ちいさなベランダで、金木犀などを愛でています。猫が好き。




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK