新進気鋭のフラワーアーティストたちによる花の展示会「色を纏う花展」開催

新進気鋭のフラワーアーティストたちによる花の展示会「色を纏う花展」開催


元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀さんが立ち上げた “出会いに行く移動花屋” 「グイ(gui)」による花々の展示会「色を纏う花展」が、2019年1月18日(金)から23日(水)まで表参道ROCKETにて開催されます。

新進気鋭のフローリストたちが集結し、特別感のある花との出会いを演出、花の魅力を新たな形で発信。フローリストそれぞれの「花と色」にまつわる作品が展示されるということで、どんな「花と色」に出会えるのか楽しみです。

参加フラワーアーティスト

ハイセンスな色遣いで脚光を浴びる若手フローリスト ドゥフト(duft)若井ちえみ氏

いけばなアーティストとして国内外で幅広く活動する タンブラー アンド フラワーズ(Tumbler&FLOWERS)渡来徹氏

デザイン・ファッション誌で活躍中 マイズ(MY’S)今泉冴也香氏

大阪からダイナミックな装飾が魅力 ラボニカル フラワー ワークス (LUVONICAL flower works)director 高島美夕紀氏

都内の人気レストランやイベントの会場装飾を手がける バイオニック プランツ(BIONIC PLANTS)

など

代官山のドライフラワー専門店 ココ ボタニカル アレンジメント(COCO BOTANICAL arrangement)は、ワークショップに参加することが決定。

このほか出展アーティストのワークショップが、期間中毎日開催されるとのこと。残席わずか。申し込みは、guiオンラインストアから。

主催:gui

フランスでヤドリギを意味する“gui”は「花とあなたが出会う場所」。移動花屋として街角に出店しながら、色々な世界のものとコラボレーションしながら、花をどんどん外に持ち出して、たくさんの人が花と出会うきっかけ作りをしていく花屋。

<開催概要>
日程:2019年1月18日(金)~23日(水)
時間:11:00~21:00 入場無料
会場:表参道ROCKET
住所:渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館3F

<参考>
前田有紀がプロデュースする「色を纏う花展」開催!新進気鋭のフラワーアーティストを集めた花の展示会|株式会社スードリーのプレスリリース
gui flower STORE
「色を纏う花展」人気フラワーアーティストによる作品展示&販売会、表参道ROCKETで開催 – ファッションプレス
duft
Tumbler & FLOWERS
MY’S
大阪・堀江の花屋LUVONICAL(ラボニカル)
BIONIC PLANTS | 都立大学の花屋ならBIONIC PLANTSへ
代官山のドライフラワー中心のお花屋さん「ココボタニカル」

投稿者プロフィール

ジャポニズム編集長
ジャポニズム編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。
着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。趣味は、園芸。ちいさなベランダで、金木犀などを愛でています。猫が好き。




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK