庭園デザイナー・石原和幸の盆栽展、箱根強羅公園にて開催

庭園デザイナー・石原和幸の盆栽展、箱根強羅公園にて開催

箱根強羅公園(神奈川県足柄下郡)にて、「石原和幸 風景盆栽展」が2018年9月15日から10月8日まで開催されます。

石原和幸氏は、「チェルシーフラワーショー 2018」(2018年5月22日~5月26日)で、アーティザンガーデン部門金メダルとベストガーデン賞をダブル受賞された庭園デザイナー。

「チェルシーフラワーショー」とは、エリザベス女王が総裁を務める英国王立園芸協会主催の100年以上の歴史と権威のあるガーデニング&フラワーショーで、毎年5月にロンドン・チェルシーで開催され、毎年15万人以上もの観客が訪れる世界的なガーデニングの祭典です。

石原氏は、同ショーへの2004年の初出展以来、日本の古き良き“里山の風景”を表現してきた庭園作品が評価され、今回で通算10個もの金メダルを獲得。

日本の古き良き文化を世界に向けて発信するとともに、国内では庭と壁面緑化事業を展開し環境保護にも取り組んでいます。

今回の「石原和幸 風景盆栽展」では、この石原和幸氏プロデュースの園内イベント会場にて、同氏が手がけた盆栽約40点の展示・販売と、ミニ盆栽や苔玉を販売が行われます。

期間中、9月16日と10月7日には、同氏または株式会社石原和幸デザイン研究所の講師による「ミニ盆栽づくり体験教室」とミニ盆栽の実演販売も。

「ミニ盆栽づくり体験教室」は講師の指導のもと、実際にミニ盆栽を制作。制作したミニ盆栽は持ち帰りできます。参加料、4,000円(材料代含む、税込)。申し込みは、電話にて(0465-32-6827 平日9:00~17:00)。先着順、定員になり次第締め切り。

<イベント概要>
石原和幸 風景盆栽展
開催日時:2018年9月15日~10月8日 9:00~17:00
場所:イベント館(箱根強羅公園内)
入場料:無料
※別途強羅公園入園料(大人550円、小学生以下無料)が必要
※箱根フリーパス・トコトコきっぷ利用の場合は入園無料 

ミニ盆栽づくり体験教室
9月16日 10:30~、13:30~(各60分)
・講師:石原和幸氏
・定員:各回8名
・場所:箱根強羅公園内イベント館 

10月7日(日) 10:30~、13:30~(各60分)
・講師:研究所講師
・定員:各回8名
・場所:箱根強羅公園内イベント館

石原和幸プロフィール

石原和幸

庭園デザイナー
株式会社石原和幸デザイン研究所 代表取締役
1958年長崎県生まれ。60歳
22歳で生け花の本流「池坊」に入門。花と緑に魅了され、庭作りをスタート。その後、盆栽や苔を使った庭で独自の世界観が国際ガーディニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」で計10個の金メダルとベストガーディニング賞を5度受賞。

<参照>
英国チェルシーフラワーショー2018金メダル&ベストガーデン賞をW受賞|株式会社石原和幸デザイン研究所のプレスリリース
箱根強羅公園で「石原和幸 風景盆栽展」を開催!|箱根登山鉄道株式会社のプレスリリース 
ガーデンデザイン ランドスケープアーティスト 石原和幸デザイン研究所
RHS Chelsea Flower Show 2018 / RHS Gardening




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK