有楽町マルイで「服の交換会」開催中! 2/28まで延長

有楽町マルイで「服の交換会」開催中! 2/28まで延長

有楽町マルイ店で、服を0円で物々交換する「服の交換会」が開催中。

手持ちの使わなくなった服や、誰かに引き継ぎたい洋服を持参すると、会場内の洋服と交換して持ち帰ることができる服の物々交換会だ。

今回は、婦人服の製造販売事業を展開する株式会社ワンピース (兵庫県加古川市)と一般社団法人ぐるりとの共同開催で、2021年7月の有楽町マルイ(文化学園大学とのコラボ開催)、2021年11月なんばマルイでの開催に続いて、第3回目となる。

  • 第1回:有楽町マルイ 開催期間(2021年7月5日~7月19日)
    来場参加人数約250人。回収衣料数1000着超え。100着以上が交換されました。
  • 第2回:なんばマルイ 開催期間(2021年11月18日~11月24日)
    来場参加人数約500人。(無人開催のため、回収衣料数不明)

過去開催のようす

服を手放す手段として約68%の人が廃棄を選択し、年間48万トンがリユース、リサイクルに出されることなく焼却・埋め立て処分されている*という現実に対する、新しい服の循環モデル構築を目指した本イベント。クローゼットに眠ったままの服を連れて、新しい服との出会いにお出かけしてみては。
*20年環境省 環境とファッション調査報告による

<開催概要>
開催期間:2022年2月3日(木)~ 2月16日(水)※2/28(月)まで延長決定(2/18追記)
場所:有楽町マルイ7F
時間:11時00分 ~ 20時00分
回収条件:洗濯済みの洋服のみ
※回収点数は無制限
※靴やカバン・服飾雑貨は対象外
※回収した洋服の返却は不可
有楽町マルイのページへ
2月15日~2月24日 神戸マルイ(兵庫県神戸市)で開催予定

<参照>
#服の交換会。有楽町マルイで開催決定。服を0円交換。みんなでシェアする新しい社会。「サスティナブルな暮らし」を楽しもう。|株式会社ワンピースのプレスリリース




japonism 編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。日本のアップデートに、微力ながら貢献できればうれしい。

LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK