[書籍紹介]マエダサチコさんのアートキャンドル技法書

[書籍紹介]マエダサチコさんのアートキャンドル技法書

ひとめで心を奪われてしまいました。芍薬、薔薇、ビオラ、ラナンキュラス、シロツメクサの花冠に、一輪挿しのアネモネまで。まるで本物の花のようなアートキャンドルの数々は、アートキャンドル作家・マエダサチコさんの作品です。

このマエダサチコさんの超絶技巧を、丁寧に解説したアートキャンドル技法書が刊行されました。発売後3日の2018年8月4日現在、Amazon.co.jp「手芸」カテゴリーのベストセラー1位の人気の一冊です。

『キャンドル教本: プロを目指す人のための応用デザインと制作技法』 マエダサチコ (著) 誠文堂新光社『キャンドル教本: プロを目指す人のための応用デザインと制作技法』
マエダサチコ (著) 誠文堂新光社

マエダサチコさんは、子供のころからの趣味である「キャンドル」を1998年に仕事として始め、2000年からキャンドルスクール「Candle.Vida」を開講。ミツロウで作る花に実用新案取得、ロウを薄くし雄蕊や葉を竹串などで描き取る技法に特許出願済という。

本書では、正しいロウの扱い方から、モールド(型)を使うものからスイーツ、フラワーのデザイン、そしてシリコーンで型どりしたもの、ドライフラワーを合わせるものまで、約65作品の作り方を美しい写真とともに紹介。『キャンドル教本: プロを目指す人のための応用デザインと制作技法』 マエダサチコ (著) 誠文堂新光社

写真:下村しのぶ

マエダサチコさんのインスタグラムでは、メイキングの様子なども紹介されています。なんと、ビオラの“土”も、キャンドルなんだとか! 

目次抜粋

1章 キャンドル作りの基本(道具、材料、基本の技法など)
2章 モールドへの流し込み
3章 スイーツ&パン
4章 フラワー
5章 シリコーン型取り
6章 ワックスコーディネート

著者プロフィール:マエダサチコ

アートキャンドル協会理事長。Candle.Vida主宰として、東京、大阪、仙台でスクールを展開。子供のころからの趣味であるキャンドルを1998年に仕事として始める。以来、様々な技法を独自に生み出し、ユニークで美しいキャンドルを制作。著書に、『キャンドルづくりの本』(主婦の友社刊)、『キャンドルでつくるスイーツ』(文化出版局刊)がある。

<書籍概要>
書名:キャンドル教本
著者:マエダサチコ
仕様:B5変判、208ページ
定価:2,800円(税別)
配本日:2018年8月1日
Amazonで詳細を見る・購入する

<参考>
人気のアートキャンドル作家・マエダサチコ、10年ぶりの新刊!! 精巧な作品作りの「技」を余すことなく収録した、アートキャンドル技法書の決定版!|株式会社誠文堂新光社のプレスリリース 




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK