ゴジラのテーマパーク! 巨大ジオラマなど常設展『ゴジラミュージアム』先行オープン

特撮怪獣映画『ゴジラ』の世界観を体験できる世界初の常設型『ゴジラミュージアム』が、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」(兵庫県淡路市)に2020年8月8日から8月31日までの期間限定でオープンしました。

これは、当パーク内にオープン予定の新アトラクション『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』の一部としてオープン予定だった常設展で、コロナ禍で延期となった全アトラクションのグランドオープンに先駆けて公開されたもの。

『ゴジラミュージアム』では、ゴジラ映画の特撮美術を担ってきた株式会社東宝映像美術の協力のもと、映画撮影にも使用されたゴジラスーツとビル群などを使用して名シーンを再現したジオラマを展示。

「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」(2003年公開)をイメージした巨大ジオラマや、「シン・ゴジラ」(2016年公開)の東京駅での戦いをイメージ したジオラマなど、ゴジラの世界観が楽しめる模様。

この他、怪獣フィギュア約80体や、歴代ゴジラ作品で使用された東宝映像美術所蔵のプロップス(撮影の際に使用する小道具)、ゴジラ映画制作に欠かせない怪獣たちの造形検討用原型など、貴重な映画資料の展示も。

ミュージアムショップでは、ニジゲンノモリ限定の描き下ろしオリジナルゴジラグッズを販売。併設のレストラン「モリノテラス」では、淡路島が生産量日本一を誇る伝統的なおもちゃ「吹き戻し」などを作成するワークショップ「ちびゴジラなかよしさくせん」の開催や、オリジナルのゴジラフードも提供されるなど、大人から子供まで楽しめるよう工夫されているようです。

ゴジラは、東宝が1954年(昭和29年)に公開した『ゴジラ』に始まる一連のシリーズ。日本国内だけで、30本以上の映画が製作されてきました。記念すべき第一作は、原爆を投下された日本において、戦火の爪痕がまだまだ生々しかったであろう1954年に公開され、怪獣・ゴジラは、その後のシリーズ各作品で少しずつその説明は変遷しているようだけれど、その成り立ちにおいて、基本的に「放射能」がキーワードとしてあります。

世界の映画クリエイターたちにも多大な影響を与えたといわれていて、かのクエンティン・タランティーノ監督は、『ゴジラ』監督の本多猪四郎を称え、本田監督はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に先駆けて同じ世界観で様々な怪獣が戦う世界、いわば”TOHO UNIVERSE(トーホー・ユニバース)”を1960年代にすでにやっていたんだということを語っています。

さらに、ついにはハリウッドでも映画化が実現しました。ハリウッド版・ゴジラは、“モンスターバース”として連作が企画され、2019年に公開されたシリーズ3作目『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、大迫力の怪獣バトルシーンはいかにもハリウッド大作としてのエンタメでありながら、本家ゴジラのDNAを受け継ぎ、反戦・反核のメッセージを内包したとてもよい作品だったと思います。

そんな世界に誇る東宝ゴジラの世界、お近くの方はジオラマで体験してみるのはいかがでしょうか?

『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』
今後公開予定の『ゴジラ迎撃作戦 ~国立ゴジラ淡路島研究センター~ 』アトラクションイメージ

<概要>
『ゴジラミュージアム』先行オープン
期間:2020年8月8日(土)~31日(月)
営業時間:10:00-18:00(最終入場 17:00)
入場料金:大人 1,000円(1名/税込)、子供 800円(1名/税込)

※新アトラクションを含めたグランドオープンは、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、専門家等の意見を考慮し時期を検討中とのこと。上記情報は2020年8月7日現在のもので、今後変更の可能性があります。

おまけの動画:衝撃の見た目! コジラの息子・ミニラ

<参照>
タランティーノが尊敬する本多猪四郎監督を深く語った『ワンス・ アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の貴重なインタビュー動画 – YouTube




japonism 編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。日本のアップデートに、微力ながら貢献できればうれしい。初めての寄席にいって楽しかったので、また行きたい今日このごろ。

LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK