セパレートタイプで簡単着付け、チャイハネ「浴衣」2019年新作登場

セパレートタイプで簡単着付け、チャイハネ「浴衣」2019年新作登場

エスニックファッション雑貨店「チャイハネ」より、ひとりで簡単に着られる「セパレート浴衣2019年新作」が、2019年5月下旬より全国の直営店舗と公式オンラインショップで販売スタート。

一見普通の浴衣に見えますが、上下別々の2部式なので、洋服と同じ感覚で簡単できれいに着ることできる上、外出先で着崩れてしまっても、簡単に直すことができて安心です。

上衣の裾は浴衣の「おはしょり」のようになっていて、見た目は普通の浴衣と変わりません。

沖縄の紅型染め風の「紅型風一枚絵」や、個性的な「アフリカン柄」、艶やかな色彩の「イスラミック柄」、伝統文様をポップにアレンジした「和モダン柄」など柄のバリエーションも豊富にラインナップ。

生地は、凸凹とした綿スラブ素材で、通気性も良く汗をかいても快適な着心地に。スマホも入るポケット付きです。

下衣(ボトムス)は、巻きスカートとして普段使いも可能。さらに、紐を首の後ろで結べば、サローンとしてワンピース風にアレンジして着ることも。

レディースの他、男性用のメンズ浴衣、甚平、作務衣、親子お揃いで着られる「KIDS 浴衣」(110cmワンサイズ)も。

気楽に楽しめるセパレート浴衣、ぜひチェックしてみては。

<商品概要>
1人で簡単に着られる浴衣シリーズ
展開:レディース(ワンサイズ)4シリーズ 各3色 計12種類
価格:6,600 円+税
素材:綿100%(スラブ素材)
販売:全国のチャイハネ各店、オンラインショップ

<参考>
【チャイハネ】一人で着れちゃう簡単「浴衣」2019年新作登場!|株式会社アミナコレクションのプレスリリース

投稿者プロフィール

japonism 編集長
japonism 編集長
大手ISP、東京・銀座の着物小売り店など勤務の後、独立。美容誌Webサイトディレクターをはじめ、CGM、企業オウンドメディア等、各種Webメディアの企画・編集に従事。着物好きが高じて着物の着付師修行も、手先不器用のため断念。それでも、大好きな日本の文化・いいモノ・コト・ヒトを伝えたいと、日本のいいね!が見つかるメディア『japonism』を、2018年6月たちあげ。日本のアップデートに、微力ながら貢献できればうれしい。趣味は、園芸。ちいさなベランダで、金木犀などを愛でています。猫が好き。




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK