ホテルニューオータニのいちごビュッフェ2018! スーパーメロンショートケーキも登場

ホテルニューオータニのいちごビュッフェ2018! スーパーメロンショートケーキも登場

ホテルニューオータニ(東京都千代田区)で、2008年に「ホテルでいちご狩り」と称して打ち出して以来、大人気のいちごのビュッフェが、2018年もやってきました!

ホテルニューオータニ ガーデンタワー ロビィ階の「ガーデンラウンジ」にて年間を通して営業しているビュッフェにて、“いちご”を主役にしたランチビュッフェ「サンドウィッチ&スイーツビュッフェ~ストロベリースイーツ~」が、2018年12月19日まで開催中です。

「本当に美味しいいちごだけを提供したい」という想いから、シェフパティシエがいちごの品種を見極め、旬のいちごだけを使用。12月上旬は「とちおとめ」、12月20日にはいちごの王様「博多あまおうR」も登場予定ということで、期間後も引き続き、いちごスイーツが楽しめるよう。

いちご尽くし + スーパーメロンショートケーキも!

ホテルニューオータニのいちごビュッフェ2018

気になるラインナップは、「ストロベリーショートケーキ」や「いちごタルト」、「いちごロール」、「いちごゼリー」「いちご豆カン」に「いちごシャーベット」などなど、まさにいちご尽くし! ビュッフェサイズで提供されるので、さまざまな種類が楽しめます。

さらに、ホテルニューオータニのスイーツといえば、忘れてはならぬのが「パティスリーSATSUKI」のスーパーシリーズですが、ビュッフェでは「スーパーメロンショートケーキ」も提供されるということで、これはうれしい。すっごいお得感!

スーパーシリーズとは、2004年、ホテルニューオータニ開業40周年記念企画として、グランシェフ・中島眞介氏が素材や製法に徹底的にこだわり制作した「スーパーあまおうショートケーキ」に始まる一連のスイーツシリーズのこと。2014年には開業50周年企画として”スーパーショートケーキを越えるケーキ”として更に素材を厳撰した”エクストラスーパーシリーズ”が誕生しています。ワンピース3,000円を超える究極のケーキとして話題になりました。

ビュッフェでは、スイーツのほかにもバラエティ豊かなサンドウィッチやサラダバーをはじめ、パスタ、塩麹チキンと茄子のココナッツグリーンカレーなど、豊富なメニューがラインナップ。

ホテルニューオータニ『サンドウィッチ&スイーツビュッフェ~ストロベリースイーツ~』

ホテル伝統のローストビーフを挟み込んだ「ローストビーフ&レタスサンド」や、週末限定の「ステーキサンド」をはじめとした定番メニューに加え、ホテル伝統の製法で時間をかけてじっくりと煮込んだビーフシチューも仲間入り。

400年の歴史を誇る日本庭園を眺めて

ホテルニューオータニのビュッフェは、そのメニューだけでなく、会場となる「ガーデンラウンジ」から望む日本庭園のガーデンビューも、魅力のひとつ。

ホテルニューオータニ 日本庭園

江戸城外堀に囲まれた約4万㎡の広大な日本庭園は、江戸時代初期には、加藤清正公の下屋敷があった地所で、二代・忠広の時に加藤家が改易になった後、井伊家へと引き継がれ、幕末まで中屋敷として使用されていたのだそう。その後、伏見宮邸宅となっていたのを、戦後、ホテルニューオータニの創業者である大谷米太郎氏(なんと、元・力士!)が、買い上げ自邸に。

そして、1964年の東京オリンピック開催に伴うホテル不足を解消するために、政府の依頼に応じて、この地にホテルニューオータニが建設された…という、なんとも波乱万丈な土地柄です。

窓席は、並んでとるべし

ビュッフェは、もちろん席の予約が可能です(ウェブサイトからのみ予約受付)。でも、華麗なるガーデンビューを楽しめる窓席は、予約はできません。窓席を希望の場合は、早めに来店して並ぶしかないようです。

11:00から入店可能なので、早めに行って並んでおくのがよいよう。当日、並んだ順番に案内されるとのこと。11:30のビュッフェ開始時間まで、席でコーヒー、紅茶が楽しめるようです。

ビュッフェを楽しんだ後は、ぜひ日本庭園の散策を楽しんで。

<概要>
期間:2018年12月19日(水)まで 
※20日(木)以降は「博多あまおう(R)」を使用予定
※ビュッフェは年間通して営業
時間:11:30~14:00 (土・日・祝日は ~14:30まで)※繁忙日は90分制
場所:ティー&カクテル「ガーデンラウンジ」(東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ ガーデンタ ワー ロビィ階)
料金:
大人 4,200円(ビュッフェ、コーヒー または 紅茶付)
小人 2,500円(ビュッフェ)
※税金・サービス料別
※小人は4~12歳
※ご予約は公式ウェブサイトより
問合せ:03-5226-0246(ガーデンラウンジ 直通)

<参考>
いちご、はじめました!ストロベリースイーツビュッフェ開催!|株式会社ニュー・オータニのプレスリリース
都心のホテルにヒノキ風呂?! 『新江戸ルーム』販売開始!|株式会社ニュー・オータニのプレスリリース
販売期間わずか2週間?”幻のショートケーキ”が登場!|株式会社ニュー・オータニのプレスリリース
都心のホテルにヒノキ風呂?! 『新江戸ルーム』販売開始!|株式会社ニュー・オータニのプレスリリース
日本庭園 | ホテルニューオータニ(東京)
知られざる東京「ホテル御三家」の底力 | あなたが知らない 東京ホテル戦争の舞台裏 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
相撲取りからホテルオーナーに!フレンチを食して人生の可能性を知る | 食べログマガジン
これがプレミアムスイーツの先駆け!あのホテルの歴代”スーパーシリーズ”を一挙掲載!(1/2)[東京カレンダー]

投稿者プロフィール

ジャポニズム編集長
ジャポニズム編集長
japonism 編集長。趣味は、園芸。ちいさなベランダで、金木犀などを愛でています。2018年夏、雲竜椿を枯らしてしまい猛省中。日本100名城スタンプラリーはじめました! 猫が好き。




LEAVE A REPLY

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK